Press Release 03 11 2017

ザイリンクス社(NASDAQ:XLNX)は、 ダブリンとコークにある同社EMEA統括本部の研究開発・製造技術事業拡張構想に4000万ドルを投資する計画を発表しました。同社はダブリンにある地域統括本部とコークにある製造技術センターにシリコンと電子機器の製造技術を持つ中堅職員を75人募集します。さらに、アイルランド国内でのザイリンクス社の継続成長を支援する幅広い事業領域で25人を新規に雇用します。

 この新たな投資と求人は、人工知能と機械学習をクラウドコンピューティングやエンベデッドビジョン、産業用IoT(モノのインターネット)や第5世代移動体通信等主要な戦略的市場領域への応用をはじめとする先進技術や製品の同社による先進的な研究開発および技術製造の取り組みを支援します。

 この計画は11月3日に、ダブリンでフランシス・フィッツジェラルド副首相兼企業・イノベーション大臣および ザイリンクス社シニアバイスプレジデント兼最高情報責任者兼EMEA統括本部社長ケビン・クーニー氏によって正式発表されました。新規投資はアイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府の支援を受けています。

 ザイリンクス社シニアバイスプレジデントのケビン・クーニー氏は次のように述べています。「機械学習と人工知能(AI)は社会全体に影響を及ぼす幅広い用途に計り知れない影響をもたらします。ザイリンクス社にはエッジからクラウドまでこのようなアプリケーションの普及を加速するにあたって他に類を見ない優位性があります。アイルランドへのザイリンクスの投資により、インテリジェントで効率的なAIの開発と展開を可能にする先進的な開発と研究が進むでしょう。」

 アイルランド政府産業開発庁の専務理事メアリー・バックリーは次のように述べています。「ザイリンクスがアイルランド国内の技術革新の前線に立って20年以上になりますが、この度発表された人工知能領域への多額の投資はこの方向性が継続することを示すものです。ザイリンクスのアイルランドへの継続的な関与は、技術分野における高価値の研究において先駆的な国としてのアイルランドの評価を高め、アイルランドがグローバルなハイテク企業の誘致に必要な事業インフラと人材プールを兼ね備えていることも示しています。ザイリンクス社の今後の成功とアイルランド政府産業開発庁への継続的な支援を願います。」

 

英文プレスリリース:https://www.idaireland.com/newsroom/xilinx-invest-$40m

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先