Press Release 26 9 2018

マイケル・ダーシー財務大臣が第4回欧州金融フォーラムの暫定講演者リストとテーマを公式発表

世界最大の家具・インテリア用品オンラインショップを営むウェイフェア(Wayfair Inc.、NYSE: W)社は、アイルランド、ゴールウェイにある多言語欧州オペレーションセンターの10周年を記念し、アイルランド国内の従業員拡張計画を発表しました。バーチャルワークを含む200人以上の追加雇用を創出し、地域への長期にわたるコミットを強化します。同社は欧州でのeコマース事業の急成長に迅速に対応できるように、バーチャルおよび事務所勤務ベースの職務を追加する計画です。

ウェイフェア社営業サービス担当バイスプレジデントのリズ・グラハム氏は次のように述べています。「ウェイフェアの成功は、お客様に格別のエクスペリエンスを創出するという当社のコミットに深く根差しています。過去10年にわたってゴールウェイの従業員を数人から今日の400人強まで増やし、欧州のお客様に格別のサポートを提供してまいりました。ゴールウェイチームの優秀さがこの地域での事業成長の主な推進力となったのは疑いの余地もありません。アイルランドでバーチャルワークを立ち上げてチームを拡張するにあたり、さらに広い人材基盤を活用でき、幅広い有能な候補者に雇用の機会を提供できることをうれしく思います」

アイルランドでの新たなバーチャルワークの立ち上げにより、ウェイフェアは最高水準の仮想環境従業員エクスペリエンスを構築することにコミットしています。このために、同社は専用の仮想リーダーシップチームを組織し、トレーニングプログラムやキャリア開発プログラムを設けて従業員の成功に必要なツールを装備します。優秀な人材を獲得し、引き留められるよう、仮想プログラムは従業員に柔軟性を提供しながら会社側も人材基盤を拡張しつつ人材配置を最適化できるようにします。この拡張計画は、アイルランド政府がアイルランド政府産業開発庁を通じて大幅支援します。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先