Press Release 06 11 2020

英国を本社とする研究、コンサルタント、技術開発企業のTrilateral Research社は、今後4年間にアイルランド国内で40人を追加雇用する計画を発表しました。ウォーターフォード県ベルビューポートを拠点とする同社のアイルランド事務所を拡張し、研究、データ保護、サイバーリスク対策サービスに加えて機械学習、AIとソフトウェアの専門分野も組み込みます。

公共および民間部門の社会的課題に取り組むTrilateral社の分野の垣根を超えたアプローチは、技術分野に独特の貢献をしています。ウォーターフォードに新設されるTrilateral社の欧州業務センターでは、ソフトウェア開発、データサイエンス、データ倫理、管理サポートの分野で人材を募集しています。

Trilateral Researchの共同ディレクター、クッシュ・ワドワ氏は次のように述べました。「ウォーターフォード事務所を拠点として欧州業務を拡張できることは有難く、アイルランドで技術を専門とする質の高い人材プールを活用できたのは幸運でした。アイルランドに進出することで諸外国から来た最新鋭の技術系企業と直接協業できることから、国際的な技術革新の取り組みに当社も参加できるようになります」

レオ・バラッカー副首相兼企業・貿易・雇用担当大臣は次のように述べました。「ウォーターフォードには大きな朗報です。Trilateralは最新鋭企業で、来年1年かけて従業員数を倍増し、今後4年間で40人の新規雇用を創出するという決断は、南東部に願ってもない後押しとなります。政府は全国に新たな就業機会を創出することに注力しており、今後数ヵ月、数年先まであらゆる地域への投資を確保するべく努力してまいります」

 

 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先

Cookie Notification

We use necessary cookies to run our website. We also use cookies for analytical and advertising purposes. More information on what cookies we use can be found here. To consent to the use of ALL cookies click “I Accept”. You may visit Cookies Preference to manage which cookies we may use.

Go to Privacy Centre