Press Release 09 11 2018

希少疾患領域におけるバイオテクノロジー分野のグローバルリーダーであるシャイアー社(LSE: SHP, NASDAQ: SHPG)は、ダンボインの最先端バイオ医薬製造工場の竣工式を行いました。本式典は、新工場建設の重要な節目を迎えたことを祝うものです。

シャイアー・ダンボイン工場の竣工式には、レジーナ・ドハティ雇用・社会保障大臣およびヘレン・マッケンティー欧州問題担当大臣のほか、シャイアーのグローバル首脳陣、アイルランド政府産業開発庁、ミース県議会議員、ダンボイン工場を支援する外部業務提携企業、地域コミュニティからの招待客が参列しました。

120エーカーの用地開発は2017年11月に開始しました。現在、1000人以上が建設作業を支援しており、ここ1年で大幅な進捗がありました。シャイアーのダンボインでの既存従業員は60人で、2020年の操業開始予定です。

本格操業時には約400人の雇用が見込まれ、同社では現在、製造、品質保証、品質管理、技術、財務、サプライチェーン、自動化、人事、環境安全衛生をはじめ複数の職種において採用を行っています。

新規バイオテクノロジー製造工場への4億ドルの投資により、シャイアーは希少疾患患者のための革新的医薬品需要の急伸に応えます。最新式工場ではシングルユース技術を採用、高度に自動化し、シャイアーのバイオ医薬品ポートフォリオの欧州品質管理拠点として機能する予定です。


 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先