Press Release 15 11 2018

企業のデータパフォーマンス管理に最も適した、スケーラブルなプラットフォームを提供するSentryOne社は、EMEA(欧州・中東・アフリカ地域)市場の急速拡大に対応するべく、アイルランドのダブリンシティセンターの事務所に新規ソフトウェア開発チームを立ち上げたことを発表しました。2018年に開設された同社のアイルランド子会社は、早くもEMEAのマイクロソフトデータプラットフォームに定着しました。

「アイルランドの質の高い人材、ビジネスに好意的な文化、アイルランド政府産業開発庁の献身的な支援から、当社のEMEA拠点としてダブリンを選択しました。ダブリンに拠点を置くことでデータプラットフォームを担当するマイクロソフトのインサイドセールスチーム、ソリューションセールスの専門家やテクノロジーソリューションの専門家、さらにはEMEA全域のトップチャネルパートナーへのアクセスと協力関係が増大しています」と、SentryOne社CEOのボブ・ポッター氏は述べています。

SentryOne社創業者兼CTOのグレッグ・ゴンザレス氏は、EMEAに居住する数多くの質の高いエンジニアを活用することにより、開発の生産性を飛躍的に上げることができると認識しています。同社のEMEAでの今後の採用職種の大部分は、ソフトウェア開発に加え、販売や財務等その他の事務職種となるとのことです。

「SentryOne EMEAを開設以来、マイクロソフトとの協力体制が強化され、EMEAでの継続成長によりこの提携関係がどのようになるか熱意をもって見守っています」とゴンザレス氏は述べています。

同社のEMEAチームの拡張に先立ち、マイクロソフトはダブリンキャンパスに200人の新規雇用を追加してアイルランドを拠点とするマイクロソフト社員を合計2000人以上にすると発表しました。

アイルランド政府産業開発庁メアリー・バックリー専務理事は次のように述べています。「SentryOneのような高成長企業は、アイルランドのハイテクエコシステムにとってますます重要になっていくことでしょう。本日の拡張も、アイルランドから国際業務を拡大する大手企業の高額投資をアイルランドが誘致できることを示めしています」


 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先