Press Release 02 10 2017
  • ペプシコ社栄養研究開発センターが26人の新規雇用を創出、乳製品・スナック菓子研究開発チームと併せて合計40人新規雇用へ

  • 同センターは、トロピカーナ、ネイキッドジュースやAlvalleといった人気ブランドを含む成長中のペプシコ社栄養事業を支援

ペプシコ社は、アイルランドのコーク県リトルアイランドに栄養研究開発センターを立ち上げました。同センターは、外務・貿易省サイモン・コヴェニー大臣により、ペプシコ社栄養研究開発担当バイスプレジデントのジャン・ウェストストレイト博士と、ペプシコ社研究開発担当バイスプレジデント兼コーク研究開発センター所長クリオナ・マーフィー 氏参列のもと、正式開所されました。

栄養研究開発センターの開所を歓迎し、フランシス・フィッツジェラルド副首相兼企業・イノベーション大臣は次のように述べました。「ペプシコ社による本投資プロジェクトはアイルランドの魅力への強い信頼の表れです。同社は事業活動領域を拡げて広範囲にわたる新製品をアイルランドで開発するのに加え、コークでの新規事業によりアイルランドの研究者に質の高い雇用を提供する予定です。政府は、付加価値を創造し高技能の技術革新に取り組むこのような構想を強く支持します。伝統的製品の枠を超え、開発の新たな機会を模索するペプシコ社の先見性は、実に称賛に値します。」

 栄養研究開発センターの開所式でスピーチした外務・貿易省サイモン・コヴェニー大臣は、次のように述べています。「ペプシコ社は1974年に初の工場をコーク県に開設してから大きく成長しました。同センターの設立は、コーク県が提供する高技能の人材基盤と革新的な制度や取組みの証です。アイルランドはこのほど6年連続で高価値の外国直接投資誘致で世界一に指名されましたが、コーク県でのペプシコ社の継続成長はアイルランドの価値を高めるうえで重要な役割を果たします。」

 英文プレスリリース: https://www.idaireland.com/newsroom/NEW-R-D-NUTRITION-CENTRE-IN-CORK-TO-LEAD-PEPSICO%E2%80%99S

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先