Press Release 11 10 2018

ビットコイン(BTC)決済の先駆けとして知られる電子商取引の大手、オーバーストック・ドット・コム社は、アイルランド、スライゴにある欧州拠点を拡張して100人の研究開発職を創出し、雇用総数を現在の3倍以上に増強する計画を発表しました。

新たな常勤職では、ソフトウェア開発、テスト、マシンラーニング、データ解析分野の若手から上級職まで広く募集します。

1999年に創設されユタ州に本社を置くオーバーストック社は、20億米ドル規模のオンライン小売ショッピングサイトと完全子会社のブロックチェーンへの積極投資を進める子会社メディチ・ベンチャーズ(Medici Ventures)で知られています。同社は、eコマース、マシンラーニング、拡張現実、ブロックチェーンをはじめとする数々の分野で市場を大きく変える技術の開発を先駆けてきました。

オーバーストック社創設者兼CEOパトリック・M・バーン博士は次のように述べています。「オーバーストックはこれまでお客様の暮らしを楽にする技術開発の最前線に立ってきましたが、スライゴの技術部隊はここ5年間の取り組みに欠かせない存在でした。アイルランドからさらに多くの優秀な技術者をオーバストックファミリーに迎えられることを期待しています」

 

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官はこの発表を歓迎して次のように述べています。「アイルランド政府産業開発庁はアイルランド全土への投資案件獲得に鋭意取り組んでおり、北西部国境地方を重点地域としています。オーバーストックのように意欲的な高成長企業がスライゴで事業を拡張するのを目にするのは素晴らしいことです。この度の大幅拡張は、オーバーストックが同社の国際的成長推進のために同地域の優秀な人材に信頼を寄せていることを明らかに物語っています。この発表の前にもここ数ヵ月スライゴには複数のFDI投資が行われました。オーバーストックの当地での事業の成功を願うとともに、アイルランド政府産業開発庁の継続支援を約束いたします」



 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先