Press Release 13 9 2016

2016年9月13日 (抄訳)– バイオ材料とポリマー技術でライフサイエンス業界に貢献するオーテック社は本日、リムリック県ニューキャッスルウエストに欧州本部製造オペレーションセンターを設立し、工場稼働後数年間にわたってエンジニアリングおよびサイエンス領域で110人の雇用を創出する計画を発表しました。同社にとって米国外初の投資となります。

1980年に創設され、本社をサウスカロライナ州イーズリーに置く非公開企業の同社は、医療機器、製薬、その他のFDA/EMA規制対象の医療関連企業で使用される特注材料を提供しています。

オーテック社はニューキャッスルウエスト・ビジネスパークにある1万3000平方フィート(約1200平米)の貸ビルで製造業務を開始します。同社は建築許可が下り次第、今後数ヵ月で同施設の収容能力を2万6000平方フィート(約2400平米)に倍増する計画です。

 

オーテック社について

1980年創業のオーテック社は特注材料の研究製造企業で、専門技術、高品質システム、規制遵守、機密保持、パーソナライズサービスによりクライアント企業の市場目標達成を支援しています。同社は、製造、医療機器、賦形剤、生体吸収性製品、化粧品、栄養添加物をはじめとする複数市場の企業に貢献しています。オーテックは現在、サウスカロライナ州グリーンビル近郊の世界トップクラスの3施設で事業を営んでいます。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先