Press Release 27 11 2018

オーストラリアの大手旅行保険会社World Nomads Group (WMG)は、国際展開戦略を支援するため、コークに欧州事業部および欧州拠点を設立することを発表しました。

コーク県を拠点とする新規事業所は、アイルランドにMGA(総代理店)を設立して同社の欧州における旅行保険業務を直接管理します。

WNG社は、オーストラリアを拠点とする主要健康保険および旅行保険会社であるnibのグループ会社です。nibは時価総額25億オーストラリアドル(およそ2020億円)のオーストラリア証券取引所上場企業(ASX: NHF)で、世界8ヵ国に従業員1500人以上を擁します。

WNG社欧州担当ジェネラルマネージャーのバーナード・オサリバン氏は、欧州拠点の設立とMGAの手腕により潜在的な可能性が大幅に増大し、これらの市場での業務が行えると言います。

「MGAは、本業務による当社の旅行保険の流通や営業だけでなく、旅行者への保険請求や保険のサービスの提供も監督します。これはエンドツーエンドのエクスペリエンスの管理と旅行者へのすぐれたサービスと安心の提供に極めて重要だと考えています」とオサリバン氏は述べています。

WNG社は、商品設計、価格設定、カスタマーサービス、保険請求や緊急時の支援など欧州顧客を対象とした旅行保険業務全般を管理します。保険引受リスクの管理には専門組織と提携します。

MGAはまたこれらの業務が欧州を拠点とする多くのブランドと提携して顧客に旅行保険を提供できるようにします。

オサリバン氏は次のように述べています。「当社では現在、英国や欧州の保険契約をコーク事務所に移行しています。契約の移転は10万件以上に上ると推測しています。既にコークでは20人以上の質の高い人材を採用し、業務を支援してきました。今後1年半で人員を80人以上に増加する予定です」

WNG社の欧州MGAはアイルランド中央銀行の管理下で欧州パスポート制度を活用します。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先