Press Release 28 11 2018

ITS(高度道路交通システム)の世界的なサプライヤーであるINIT社は、キルデア県メイヌースでのソフトウェア開発センター新設を発表しました。現在、INIT社の発券システムや野外装置用のソフトウェアは従業員8人が担当しています。今後は、C++やC#言語を用いたソフトウェア開発分野で最大20人の高技能雇用が予定されています。同センターは、ドイツ国外初のオペレーションセンターとなります。

キルデア県メイヌースの新規事務所開設により、INIT社は今後もグローバルで成長し続けます。同社は、バス、路面電車、電車におけるプランニング、スケジュール管理、テレマティクス、発券統合システムのサプライヤーとして世界をリードしています。アイルランドで既に複数の事業を成功させており、このたび地域でのプレゼンスを確固たるものとしました。

これはアイルランドの名高いソフトウェアエコシステムを活用し広がり続ける英語圏市場にサービスを提供するために、ドイツ国外初の世界トップクラスのソフトウェア開発センターをアイルランドに創設しようというINIT社独自の戦略イニシアティブです。

「急成長を続ける経済国であるアイルランドはINITに理想の拠点です。優れたインフラと資質のあるスペシャリストがいます。また、アイルランドの既存顧客へのサービスを改善する機会ともなります」とINITアイルランド社取締役マティアス・クーン氏は強調しました。

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は今回の発表を歓迎し次のように述べています。「事業所をキルデア県メイヌースに設立するとのINIT社の決断は地元経済への大きな支援となり、クライアント企業がダブリン以外の地域で事業を拡大するよう支援しているアイルランド政府産業開発庁の成功事例となります。INIT社の今後の成功を心より祈念いたします」

INIT社はすでにアイルランドで数々のプロジェクト成功事例があります。その一つはダブリンバスに提供した、業務最適化と市全域でのバス運行管理のための統合ITSソリューションです。同システムは、NTA(国家運輸局)の旅客情報インフラにもリアルタイム情報を提供しています。


 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先