Press Release 23 1 2018

雇用産業技術省ヘザー・ハンフリーズ大臣は、グローバル規模のB2B営業・マーケティング受託企業N3社がアイルランド国内での雇用を2018年末までに200人に拡大すると発表しました。すでにN3社はクラウドテクノロジー営業職50人の採用を進めています。

N3社は、アイルランド政府産業開発庁のクライアント企業です。同社のダブリン事務所は欧州・中東・アフリカ地域(EMEA)での中枢オフィスとして機能し、マイクロソフト、SAP、シスコ等世界有数のグローバルハイテク企業に収益をもたらしています。

N3社 CEOのジェフ・ローイ氏は次のように述べています。「欧州では技術部門が引き続き急速に拡大しおり、アイルランドは世界の顧客企業にサービスを提供するため、戦略的にとても重要な拠点です。当社が必要とする高学歴の営業および技術関連の人材や幅広い言語能力を持つ人材にアクセスすることができます。就職希望者には先進的なハイテク企業と変化の速い最先端の環境で活躍する機会を提供します」

ハンフリーズ大臣はこの発表を受けて次のようにコメントしています。「N3社が100人を追加雇用してダブリンのEMEA 統括本部の規模を倍増すると判断したことは素晴らしいニュースで、ハイテク部門をターゲットにしている企業にとっての我が国の魅力を表しています。IT・通信部門は近年驚くべき進歩を遂げており、N3のような企業はこの部門が既存顧客を維持しながら顧客基盤を拡大するのを支援できる立場にあります。N3の努力が報われることを期待しています」

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官はこの拡張発表を歓迎し、「N3がアイルランドに引かれたのは、欧州で拡張する顧客基盤にサービスを提供するために企業が迅速に事業を立ち上げ、急速に拡張することができる拠点として国際的な評価を得ているからです。ダブリン事務所は同社の国際的規模拡張において中枢的役割を果たしています」と述べています。

 

N3社について 

2004年に創立のN3は、主にテクノロジー業界部門の新規および既存顧客全体での収益拡大を専門としたB2Bの営業・マーケティング受託企業です。N3のデジタル営業およびマーケティングプラットフォームは、最新で独自の技術とプロセスを活用して収益への転換を加速し増大させています。

N3の顧客には、マイクロソフト、シスコ、SAP、IBMなど製品特有、ソリューション固有、およびチャネル経由の販売計画に焦点を当てている企業があります。N3のデジタルサービスは、顧客獲得収益、消費収益、顧客の成功への責任などライフサイクル全体でのセールスエンゲージメントを含む幅広い営業活動に対応しています。

英文プレスリリース: https://www.idaireland.com/newsroom/global-sales-and-marketing-firm-n3-adds-100-new-du

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先