Press Release 19 9 2016

  • バイオパーク・コーク内の顧客企業を対象として、生物製剤を即使用可能な状態で提供するモジュール式工場4棟の建設を計画し、500人の雇用を創出します
  • GE社の工場建設は従来型製造工場との比較で25~50%建設効率が向上します
  • GE社はまた、アイルランド生物製剤分野の技能向上を目的に国立バイオプロセス研究研修機関(NIBRT)と年間1500人のプロを養成する研修協力体制を立ち上げ中です

アイルランド共和国コーク – 2016年9月19日(抄訳) – GE(NYSE:GE)社は本日、コーク県、リンガスキディのLoughbegに位置するアイルランド政府産業開発庁の戦略的用地で、新規バイオ医薬品製造キャンパスに1億5000万ユーロを投資する計画を発表しました。契約と建築計画の認可待ちであるGE バイオパーク・コーク(GE BioPark Cork)は、GEの顧客が所有し運営する欧州初のモジュール式のバイオ医薬品製造工場KUBio™を採用しており、アイルランド国内での次世代バイオ製剤関連追加投資の中心となります。

製造能力の拡張

フル稼働後、GE バイオパーク・コークでは500人以上の新規従業員の就労が期待され、うち400人がバイオ医薬品企業に勤務し、残り100人がGE社に直接雇用されます。建築計画の認可が下りれば2017年中期に着工、建設段階では最大800人の建設雇用の創出が期待されます。

年間1500人のバイオ専門家を対象にバイオ製造技能を開発

また、アイルランドにおけるバイオ医薬品製造技能と専門知識をさらに伸ばすべく、GE社と国立バイオプロセス研究研修機関(NIBRT)は、本日、ダブリンにあるNIBRT施設にNIBRT-GEシングルユース研究中核拠点を創設する計画を発表しました。NIBRTは、次世代の生物製剤製造技術について年間最大1500人のバイオプロセス製造の専門家の研修を想定しており、これらバイオ医薬品製造の優れた技術はGEバイオパーク・コークの製造施設で活用される予定です。

GEバイオパーク・コークはGEが運営するキャンパスで、キャンパス内にある完全装備のKUBio工場4施設を個々のバイオ医薬品企業が所有して医薬品を製造、GEは共有設備の集中管理や拠点でのサービスを運営します。

患者による画期的新薬の需要はバイオ医薬品業界のグローバル急成長をけん引し、製造能力を拡張するニーズが高まっています。GEのKUBioにより、製薬会社は新規生物製剤の製造能力を迅速に展開し、医薬品の市場投入までの期間を短縮することを可能になります。KUBioは製造の柔軟性を高め、同等の従来型施設の建造よりも25~50%費用効率を向上させ、二酸化炭素排出量を75%、水と電力の使用量を約80%削減することができるほか、構築期間も通常の3年から18か月に短縮することができます。

GE ヘルスケアについて

GE ヘルスケアは、世界中で医療へのアクセス拡大、品質向上、価格低下の需要に応える革新的な医療技術やサービスを提供しています。GE(NYSE: GE)社は、厳しい課題に挑戦する優れた人材と技術への取り組みを重視しています。医用画像、ソフトウェア・IT、患者の監視や診断から創薬、バイオ医薬品製造技術、性能向上ソリューションまで、GEヘルスケアは医療の専門家が優れた医療を患者に提供する支援をします。

NIBRTについて

国立バイオプロセス研究研修機関(NIBRT)はバイオ医薬品製造研修と研究のグローバル中核拠点で、アイルランド、ダブリンの世界トップクラスの施設に位置しています。

【本件連絡先】

GE Healthcare Ireland Media Queries – Naula Buttner, Q4PR Public Relations - +353 851744275 nuala@q4pr.ie

GE Healthcare - Saara Nordenström, Communications +46 7386 81286 saara.nordenstrom@ge.com

IDA Ireland – Kevin Sammon, Media Relations Manager +353 87 6188564 Kevin.Sammon@ida.ie

NIBRT – Killian O’Driscoll - +353 1 215 8107 - killian.odriscoll@nibrt.ie

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先