Press Release 23 9 2019

2019年9月23日 – キャッスルバー、レオ・バラッカー首相はフォートウェインメタルズ(Fort Wayne Metals)社の総面積4万5000平方フィート(4180平方メートル)の新工場開所式を執り行いました。今後5年間で最大80人の新規雇用が見込まれます。本事業は、アイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府が支援します。 

1970年創設のフォートウェインメタルズ社は医療材料の有力メーカーとしてあらゆる医療機器用の精密ワイヤーや部品を製造しています。同社の材料は、ガイドワイヤー、ステント、塞栓フィルター、ペースメーカー用リード、神経刺激装置用リード、内視鏡検査用機器、整形外科用機器その他に使用されています。

フォートウェインメタルズ・アイルランド社はキャッスルバーで2002年に操業を開始、現在95人を雇用し、アイルランド、欧州、アジアの医療機器企業向けに製品を製造しています。米国インディアナ州にある親会社は株式非公開企業で12の製造工場を展開しています。 

フォートウェインメタルズ・アイルランド社は同社の米国外唯一の製造工場です。この度の1000万ユーロ(約12億円)を投じた拡張は、ニチノールなど特殊合金の製造と供給に重点を置く製品多様化戦略の一環であり、同社が次期成長段階に入ったことを表しています。 

公式開所式に参列したレオ・バラッカー首相は次のように述べました。「フォートウェインメタルズ社はキャッスルバーで17年前に事業を設立し、定評があります。この度の多額投資は同社が長期を見据えていることを表しています。人の生活を改善し命を救う医療機器に不可欠な部品がここで製造され世界中で販売されているのです。今後5年間で新たに80人を迎えるアイルランド支社および経営陣の皆様にお祝いを申し上げます。政府としてアイルランド政府産業開発庁を通じてフォートウェインメタルズ社の今後の事業拡張に引き続き協力して参ります」

フォートウェインメタルズ社CEOスコット・グレイズ氏は、「この度の事業拡張はアイルランド支社従業員の勤勉と実力の証です。彼らの専門技術と献身的な取り組みがフォートウェインメタルズ・アイルランド支社の成長に必須であり、世界中の当社顧客向けニチノール精密ワイヤー製造の課題も成功に導いてくれると確信しています」と述べました。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先