Press Release 12 9 2019

英国、レディングおよびアイルランド、シャノン 2019年9月12日 - ソフトウェアドリブンなネットワーキング企業であるエクストリームネットワークス社は本日、300万ユーロ(約3億6千万円)を投資してアイルランドのシャノンでR&Dプログラムを拡大すると発表しました。本投資により今後2年間でエンジニアリング、データサイエンス、ソフトウェア エンジニアリング分野で20人の新規雇用を創出、アイルランド政府から研究開発技術革新助成金の名目で50万ユーロ(約6千万円)相当の追加資金の提供を受けます。

 新しく設立されたR&Dチームは、ネットワークアプリケーションやサービス向けの次世代クラウドポータルの開発に加え、モノのインターネット(IoT)向けの最新のAIベースのセキュリティシステムの開発に注力します。シャノンのR&D拠点は、エクストリームネットワークス社が掲げる長期戦略の一環であり、今後5年間で高度に専門化されたエンジニア職が相当数創出されます。

 企業が物理的なハードウェアよりもアプリケーションやセキュリティに重点を移すにつれ、現在ネットワーク業界では消費パターンの明らかな転換が生じており、シャノンのプログラムへの本支援はエクストリームネットワーク社の新たな「クラウド・AI研究中核拠点」構築において、次に繋がる大きなステップです。1996年に設立されたエクストリームネットワークス社は、エンタープライズエッジからデータセンタークラウドまで有線・無線のソフトウェアドリブンなネットワークソリューションを幅広く提供しています。

雇用産業技術省パット・ブリーン国務大臣は次のように述べています。

「エクストリームネットワークス社がシャノンでのR&Dプログラムの拡大を決定したことを嬉しく思います。大手技術革新企業によるこのコミットメントは、アイルランドが世界中のハイテク企業の投資先として優れた国である証です。本投資の直接的な結果となる先駆的な事業に期待しています」

 

アイルランド政府産業開発庁地域事業開発担当課長アン・マリー・ティアニー・ル・ルー氏は次のように述べています。

「世界的な技術大手による重大な発表です。本投資は、クレア県シャノンでの同社の研究開発事業に大きな価値をもたらし、製品の全体的性能と有効性の改善に導く画期的な技術的ソリューション研究を可能にします。アイルランドへのエクストリームネットワークス社のコミットは模範となる事例であり、本投資を心から歓迎します」

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先