Press Release 03 10 2018

Eurofins BioPharma Product Testing Ireland, Ltd.は、ウォーターフォード県ダンガーバンにある実験施設の増築棟を開所しました。同社はアイルランド政府産業開発庁ビジネスパークに拠点を置いており、この度の増築で4300平方メートルだったラボ施設を新たに4400平方メートル増設して施設の総土地専有面積が2倍強となったことから労働力を増やし、得意先へのサービスの継続強化と事業の継続成長を支援します。

同社は、ユーロフィングループの一翼で、医薬品およびバイオ医薬品企業の新薬開発を支援する分析試験を専門としています。ダンガーバンのラボでの作業は、感染症の病気治療に役立つ安全で効果的な薬品の開発を促進する重要なインサイトを提供します。この度の増築では主にバイオ分析部門および分子細胞生物学部門を収容し、特にバイオアッセイ、ELISA、qPCRといった新たな技術を導入します。これらにより、一ヵ所で重要な試験機能がすべて提供できるようになるため、得意先はユーロフィンネットワークをますます柔軟に利用できることになります。

新棟の建設は2017年8月半ばに開始、Eurofins BioPharma Product Testingの依頼を受けてウォーターフォードを拠点とする建設会社、トム・オブライエン建設が請け負いました。新棟は最新の実験室設備を誇り、高技能の職員が最新の機器や技術で作業し顧客に迅速に正確な情報を提供することが可能になります。

Eurofins Biopharma Product Testingはすでに同地域では250人を現地採用し、さらに250人を得意先施設に出向させています。本日の実験室施設新棟開所により、同社では、微生物学、薬化学、生化学部門および同社独自の専門科学サービス(PSS)プログラム部門をはじめ複数部門で追加雇用を計画しています。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先

Cookie Notification

We use necessary cookies to run our website. We also use cookies for analytical and advertising purposes. More information on what cookies we use can be found here. To consent to the use of ALL cookies click “I Accept”. You may visit Cookies Preference to manage which cookies we may use.

Go to Privacy Centre