Press Release 08 3 2022

デュポン社(DuPont de Nemours, Inc)傘下で水処理・廃水処理技術のグローバルリーダーであるデュポン・ウォーター・ソリューションズ社は、アイルランド・アスローンにある製造施設でOxyMem™膜曝気バイオフィルムリアクター(MABR)を大幅に改修することを発表しました。アスローン工場の設備と従業員への今回の投資により、MABRの世界的な需要増への対応を加速させます。

OxyMem™は、廃水二次処理において他の追随を許さない独自の処理能力を発揮するMABR技術を初めて商品化した企業でした。デュポン社は同社を2019年に買収、世界でも商業的に極めて重要な製品の生産、ろ過、抽出に役立つ、業界をリードする水処理ソリューションの広範な製品ラインナップを誇ります。

このたびの数百万ユーロ規模の投資には、アスローンを拠点とする職員の追加トレーニングも含まれます。本事業には、アイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府が支援します。

貿易振興・デジタル・企業規制担当大臣のロバート・トロイは、次のように述べました。「パンデミック後の復興に目を向けると、バランスのとれた地域企業の振興を確保することがカギであり、デュポン社がアスローン工場に数百万ユーロ規模の投資をすると発表したことは、アスローンにおける同社の継続的な成功を示すものであり、ミッドランド地域がビジネスに最適の立地であることの証です。本投資は工場と従業員に大変革をもたらし、全員がスキルアップの恩恵を受けるでしょう」

アイルランド政府産業開発庁の地域・不動産・企業開発責任者デニス・カランは、次のように述べました。「デュポン社のこの発表は非常に喜ばしいものであり、アスローンひいてはミッドランド地域への同社の積極姿勢を明確にするものです。顧客企業の事業転換はアイルランド政府産業開発庁の重要な重点分野です。このたびの数百万ユーロ規模の投資により、OxyMemの将来の成長機会が開けます。これはまた、地方への投資誘致というアイルランド政府産業開発庁の戦略にも合致しています。デュポン社とOxyMemチームのアスローンでの事業拡大の成功を祈ります」


 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先

Cookie Notification

We use necessary cookies to run our website. We also use cookies for analytical and advertising purposes. More information on what cookies we use can be found here. To consent to the use of ALL cookies click “I Accept”. You may visit Cookies Preference to manage which cookies we may use.

Go to Privacy Centre