Press Release 16 9 2019

ガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)のグローバル企業、DMS Governance (DMS)社はティペラリー県で50人の追加雇用を創出し、アイルランド国内の従業員を大幅増員する予定です。

DMSはまた2018年6月のAviation Corporate Services(AvCS)買収に伴い50人の追加雇用創出を発表しました。これは買収時に発表した50人の新規雇用創出に続くものです。50人の追加雇用は、高度に熟練した金融サービスの専門家や有資格の会計士で、既に募集を開始しています。本事業はアイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府が支援します。

DMSは最近ダブリンでの事業を拡張したばかりで、キャシェルでの新規雇用創出によりDMSのアイルランド国内での雇用約束は200人を超えます。 

DMS最高業務執行責任者デレク・デラニー氏は、次のようにコメントしました。「弊社はキャシェルでAviation Corporate Services(AvCS)を買収した当初、 既存従業員の質の高さと豊富な経験に非常に感銘を受け、地元で最大80人の雇用を見込みました。以来、優秀な地元候補者を多数採用し、当社メンバーとなっていることを嬉しく思います。この大幅増員によりDMS新事務所への確信が実証されたため、キャシェル新事務所に複数のグローバル中核拠点を配置していきます」

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は本発表を歓迎して次のように述べています。「DMS Governance社がたった1年で事業を拡張し、さらなる成長を計画しているということは、キャシェルの雇用活性化だけでなく、同地域が提供する豊富な人材の大きな宣伝となります。アイルランド政府産業開発庁は投資の均等な地域配分を戦略の中心に据え、この中核を成すのがクライアント企業に対する第2拠点整備の振興です。DMSの今後のご発展を祈念し、アイルランド政府産業開発庁は支援を継続して参ります」

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先