Press Release 03 10 2016

2016年10月3日 - アイルランド共和国リムリック (抄訳) – 次世代ウルトラブロードバンドアクセス技術の世界大手カーサ・システムズ(Casa Systems)社は本日、リムリックに国際事業本部を設立し、今後3年間で50人の新規雇用を創出すると発表しました。同社の継続的国際成長を支援し、欧州顧客の近くで米国外の活動を行う拠点となります。国際事業本部には製造流通、顧客向け技術支援、その他関連業務が含まれます。同社はまた将来の研究開発の可能性も検討しています。

Casa Systems, Inc.について

Casa Systemsはソフトウエア中心のUltra Broadbandネットワークエッジ・デバイスの新しいカテゴリーを定義しており、これらのデバイスにより、ケーブルテレビおよび携帯電話の各プロバイダーは今、ギガビットの需要を満たすため、彼らのネットワークを知的にコスト効率よく拡大縮小することができます。双方向デジタルビデオおよびブロードバンドIPサービスの市場機会の拡大を対象としたディスラプティブ技術に基づくCasa Systemsは、市場をリードするDOCSIS(R)3.1の使用可能なCCAPおよびCMTS各製品、放送およびユニキャスト・サービスのための普遍的なEdgeQAMおよび知的な映像処理ソリューション、マネージドWi-Fiソリューション、並びにApexマルチスタンダード・スモールセルやAxyomモバイルエッジ・コンピューティングプラットフォームを提供しています。詳しい情報はhttp://www.casa-systems.com を参照ください。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先