Press Release 28 9 2016

2016年9月28日水曜日(抄訳): 医療機器の世界的大手べクトン・ディッキンソンアンドカンパニー社は、3600万ユーロ (4000万ドル)をドロヘダの新規設備に投資してBD PosiFlush™ シリンジの製造を拡張し、20人の追加雇用を創出すると発表しました。

BDは、ドロヘダ工場でインシュリン注射用BD PosiFlushシリンジ安全コンポーネントを製造しています。

今回の設備投資により、ドロヘダ工場には製造ラインが2本新設されます。1本目のラインがこのほど生産を開始し、2本目の工事が始まっています。

べクトン・ディッキンソン社は、1964年にアイルランドに拠点を構築、早期にアイルランドに進出した医療機器企業の1社です。現在工場では130人を雇用しています。

 

べクトン・ディッキンソンBDについて

BDは、顧客やステークホルダーとパートナーを組み、世界の最も喫緊かつ増大している健康上のニーズの多くに対処する、業界をリードするメディカルテクノロジカンパニーです。BDの革新的なソリューションは、薬剤投与の改善、感染症や癌の診断の向上、糖尿病管理の支援、細胞研究の向上に重点を置いています。BDは、全世界のヘルスケアの質やアクセス、安全性、可用性を高めることで「すべての人の健康な暮らしを応援する」というBDの企業理念に努める約3万人の社員を、50か国に有しています。 詳しくは、www.bd.com をご覧ください。

 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先