Press Release 17 10 2018

英国がEUを離脱する2019年3月29日に先立ち、アクサXL社がXL Insurance Company SE以下、XLICSE)を英国からアイルランドに移転する許可を原則取したことを発表しました。

この移転により、XLICSEは英国のEU離脱によって混乱しかねない事業に対し、得意先やブローカーと共にソリューションを提供し続けることができるようになります。

雇用産業技術省ヘザー・ハンフリーズ大臣はこの発表を歓迎して次のように述べています。「アイルランドはこの分野の主要国となり、今やアクサXLのような国際金融サービス企業が事業を拡張し成長するのに非常に魅力的な立地となりました。アイルランドはEU加盟国であり続けるとはっきり表明しているので、EU加盟国がもたらす多くの利益を享受しています。双方にとって有益なこの関係が今後も発展し続けることを期待しています」

マイケル・ダーシー金融サービス・保険担当特務大臣は次のように述べています。「中央銀行によるアクサXLへの原則許可を歓迎いたします。XLICSE拡張の決定は、我が国の人材の豊かさと国際金融サービス企業への魅力を説明する好例となるでしょう」

この発表を受けてアイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は次のように述べています。「アイルランドには規制、技能と専門技術がうまく組み合わさり、金融サービス企業が拠点を置くのに適しています。ブレグジットの結果、既に40社以上が得意先への変わらぬ業務を目的にアイルランドに事務所を設立する、あるいは拡張する意向を発表しています。アイルランドが政策の安定性と一貫性を保っていることがFDI投資誘致に大きな利点となっています」

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先