Press Release 03 5 2018

グローバル材質科学製造企業のエイブリィ・デニソン(Avery Dennison Corporation)社(NYSE:AVY)は本日、Finesse Medical社製造工場のエンドツーエンドの医療機器製造機能と生産能力を拡張して、ロングフォード県での医療用製品事業を拡張する計画を発表しました。

エイブリィ・デニソン社の産業用および医療用材料事業部門は、Vancive Medical TechnologiesおよびFinesse Medicalの事業を通じて世界の顧客に医療用感圧粘着剤の開発、製造、転換サービスを提供しています。

拡張工事は2018年9月の着工目標で、2019年半ばに竣工予定です。6000平方メートルの施設拡張工事には、クリーンルーム、集中加工、製造能力の拡張が含まれます。エイブリィ・デニソン社はこのたびの施設拡張により、数々の商品とサービスで顧客対応の効率化と、製品技術革新の展開における医療OEMとの協力の効率化が可能になります。

本事業は、アイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府が支援しています。エイブリィ・デニソン社は製造能力の拡張によりロングフォード県での雇用を4年にわたって増やしていく予定です。

雇用産業技術省ヘザー・ハンフリーズ大臣は、同社に次のような祝辞を述べています。「エイブリィ・デニソン社によるこの多額の投資は、ロングフォード県のみならずミッドランド地方への大きな信頼の証です。本投資により今後4年間で追加雇用が創出されることも、地方雇用行動計画への政府の取り組みの一例です。この計画により、全国で雇用創出を奨励するのに適切な条件と支援の整備に取り組んでまいります」

エイブリィ・デニソン社の産業用および医療用材料部門担当バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー マイケル・ヨハンソン氏は次のように述べています。「エイブリィ・デニソン社の産業用および医療用材料部門は、医療事業、そのずば抜けた医療用製造能力の継続開発、そしてこの注目に値する成功を生み出したロングフォードの活気あるプロフェッショナルコミュニティにしっかり取り組んでまいります。ロングフォード県に当社の医療用転換製造事業を集中させ、生産能力を構築することで、当社、お客様そして従業員に数々の好機を開いていけると信じています」 

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は次のように述べています。「このようなグローバル企業がロングフォードでの医療用製品製造事業を拡張するとのニュースを心より歓迎します。エイブリィ・デニソン社のロングフォード県にあるFinnesse Medical社用地への強い意志の表れです。地方への投資誘致はアイルランド政府産業開発庁の重点課題であり、この拡張により当庁にとって重要な地域で雇用が増加することを心より歓迎します。この新規事業での同社の成功をお祈りします」

エイブリィ・デニソン社について

エイブリィ・デニソン(Avery Dennison Corporation)社 (NYSE: AVY)は、幅広いラベルや機能材料の設計と製造に特化した材質科学製造のグローバル企業です。ほぼすべての主要業界で使用されている同社製品には、ラベルやグラフィクス用感圧粘着剤、産業・医療・小売業界向けテープその他の接着ソリューション、アパレル業界向け商品タグ、ラベル、装飾、小売:アパレル:その他の市場向け無線自動識別(RFID)などがあります。カリフォルニア州グレンデールに本社を置くエイブリィ・デニソン社は、50ヵ国以上に約3万人の従業員を抱えます。2017年の売上高は66億ドルでした。詳細は www.averydennison.comをご参照ください。

英文プレスリリース:https://www.idaireland.com/newsroom/avery-dennison

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先