Press Release 09 4 2019

アマゾン・ドット・コム(amazon.com)がアマゾンウェブサービス(AWS)のグローバルインフラ支援を目的にドニゴールの再生可能エネルギー事業に投資すると発表しました。アイルランド政府産業開発庁はこの発表を歓迎します。

グローバルインフラを100%再生可能エネルギーで賄うとのAWSの長期目標の一環として、同社はアイルランドの新たな風力発電事業となるドニゴール県の91.2 MW(メガワット)の発電所から電力を購入することを確約しました。インヴィス・エナジー(Invis Energy)が推進するドニゴールの風力発電事業は遅くとも2021年末までにクリーンエネルギーを供給すると期待され、アイルランド初の補助金を受けない企業間売電契約(コーポレートPPA)となります。 

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は、同社によるアイルランドでの本再生可能エネルギー事業契約を祝い、次のように述べています。「ドニゴール県ミーンボグの風力発電所に投資するとのアマゾンの決断は、アイルランド政府の再生可能エネルギー目標を支えるとともに再生可能エネルギーインフラのグローバル拠点としてのアイルランドの立ち位置を大きく強化します。昨年6月には同社は今後2年間に1000人の新規雇用を創出すると発表しており、本発表はアマゾンのアイルランドへのコミットを裏打ちするものです」


 

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先