Press Release 18 7 2019

グローバル規模のコンソーシアム、アイルランドでの20周年を祝賀

ソフトウェア開発、出版、アプリケーションカスタマーサポート担当の地域採用を計画

2019年7月18日 ウォーターフォード- グローバル規模の出版コンソーシアムのThe Agora Companies社(以下Agora社)は本日、ウォーターフォード県ポートローのウッドロックハウスとウォーターフォードシティのコンフェデレーションハウスにある出版会社、技術サービスセンター、カスタマーサポートセンターを含む事務所で135人を追加雇用すると発表しました。

Agora社はウォーターフォード県内で合計270人を雇用しています。追加される135人の職種はデジタル出版、技術・カスタマーサポート等南東部での業務分野すべてにわたりますが、ソフトウェア開発が主力です。これでウォーターフォード県内の事務所群は、13棟従業員1300人で構成される米国ボルチモアキャンパス外で最大の拠点となります。

20周年記念式典に先立ち、Agora社創業者ビル・ボナー氏は次のように述べています。「ウォーターフォードでの事業が20年経過し、現在もアイルランド南東部へのコミットメントを続けています。アイルランドは数多くの多国籍企業の戦略的拠点としての地位を確立し、すぐれた生活の質の提供により都心部から人材を魅了し続けています。わが社は世界各地で地位を確立し、責任ある真に独立したアドバイスや意見の源を提供するという共通のミッションを原動力としています」

同グループは過去20年にわたり南東部で着実にプレゼンスを拡大してきましたが、従業員数は昨年(2018年)一年間で40%増えました。


カスタマーサポートセンターにおいては17ヵ国で20社以上を支援しています。

アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は次のように述べています。「アイルランドで操業20周年を迎えたAgora社がウォーターフォード県ポートローで135人の新規雇用を創出し、成長を継続しているとの発表は、ウォーターフォード県、広くはアイルランド南東部にとって素晴らしいニュースです。ポートローのような地方でこれほど名声ある出版グループが事業を成功させているということは、大都市部以外の場所でグローバル企業が事業を確立し拡大できることの証です。同時に、ウォーターフォードへの同社の力強く有難いコミットを明らかにしています。Agora社の南東部での末永き成功を祈念します」

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先