アイルランド国内のクラウドコンピューティング企業

潜在的可能性を引き出す

アイルランド政府は、クラウドコンピューティングの世界的リーダーになる可能性を見出して、この業界発展のための包括的戦略的アプローチを策定しました。この重点施策により、 EMC 、シトリックス、 Dropbox 等の世界の一流企業を誘致しました。

技能レベル

急速に発展しているクラウドコンピューティング業界は、アイルランドの高技能 ICT 人材だけでなく、全国複数の大学や高等教育機関に新設されたクラウドコンピューティングの修士課程を修了した人材も活用しています。修士課程は EMC HP IBM をはじめとする業界提携先企業の協力によって策定されました。

教育

アイルランドの非常に力強い ICT 産業部門は、英語を話し、高学歴でハイテクに精通した柔軟で若い労働力が支えています。驚くことに 23 歳~ 34 歳の国民の 43% が高等教育課程を修了、そのうち IT 専攻が高い割合を占めています。

クラウドR&D

IC4 Irish Centre for Cloud Computing and Commerce )は、技術革新と応用研究のための業界主導の中核的研究拠点として、国際的に認知されています。 Intel IBM Microsoft 等の業界リーダーが活動を指導しています。 また、Dell HP IBM EMC 等の米国技術系企業もアイルランドにクラウド 分野の研究開発センターを持っています。

重要な競争優位性

アイルランドは主要 ICT 企業群の周辺に強力なエコシステムを着実に構築してきました。この基盤がアイルランドでクラウド事業をグローバルに急速に展開できる土台を提供しています。

インフラ

アイルランドの首都ダブリンは欧州で最もデータセンターの密度が高い地域のひとつに上げられます。ダブリン周辺では、既に 30 もの大規模データセンターが稼働しており、 Google Microsoft Amazon などがグローバル事業を展開しています。

法制

データ保護におけるアイルランドの先進的地位は、セキュアで規制遵守環境のもとデータへの最先端でベストプラクティスのアプローチを模索している企業を誘致するのに、大きな原動力となっています。アイルランドのデータ保護法制は欧州最先端で企業データを高度に保護します。

ネットワーク接続

米・英・欧州へのティア 1 高速低レイテンシネットワークがアイルランドのクラウド成功事例に極めて重要となっています。

低コスト環境

アイルランドは年間を通して涼しい気候のため、「無料の空冷」を提供します。そのためデータホスティングのコストを著しく削減、毎年数百万ユーロの電気代節約につながっています。

お問い合わせ

連絡先

企業のニーズに積極的に、プロフェッショナル意識をもって全力で対応いたします。

連絡先