実績

アイルランドには産業、人、プロセスの理想的な組み合わせがあり、 IoT 製品やサービスの開発企業は容易にデータを収集、接続、変換することができます。

データ収集

IoT 製品とサービスの決定的要素はデータ収集で、これには半導体、アクチュエータ、マイクロエレクトロニクス分野で世界トップクラスの能力を備えた場所で行うことが重要です。アイルランドは半導体とマイクロエレクトロニクスでは長年の成功の実績があり、品質と技術革新で定評があります。インテルの IoT チップ Quark もアイルランドで設計されたことから、世界的に認知される IoT 専用チップとボードを生産できる人材と技能があることを示しています。

データ接続

データは収集後、データセンターやデータベースに伝送する必要があります。アイルランドは世界第 7 位の高速ブロードバンド接続が整備され、手ごろな値段で革新的なサービスを利用できる国です。また空冷に理想的な気候により世界有数のデータセンターの立地先でもあります。さらに無線周波数スペクトルをテストしトライアルする選択肢も提供しているほか、国内では Vodafone M2M 技術により航空機から給電までの接続ソリューションを提供しています。

データ変換

データを収集し接続したら、解析する必要があります。そこで価値が発掘され、発見され、予測され、すべての産業に競争優位性を生み出します。アイルランドにはアクセンチュア、 AON SAS SAP が構築した安定したデータアナリティクスセンターが多数あります。また欧州最大規模の公的資金を投入されたデータアナリティクス研究センター Insight もあります。

主な活動

アイルランドでは企業が IoT を使ってコンシューマ環境や産業環境を再形成できるようにする数多くのプロジェクトや開発が進行中です。

IoTのインフォグラフィック

ベンチャー企業の支援

アイルランド人リアム・ケイシーが創設した PCH は、 Highway 1 インキュベータと PCH Access プログラムを通じて国内 IoT ベンチャー企業を支援しています。 iPad 接続のレシピアプリ Drop や世界初のウェアラブル健康管理機器 LumaFit 等、アイルランドの革新的成功企業のハブ形成に役立ちました。

研究

アイルランドでは技術スタッフの 6 割がコンピュータサイエンス、電気工学、数学や関連分野の博士号取得者です。豊富な高技能の人材が IBM Research 等の企業の誘致を実現しました。 2010 年に同社が設立したアイルランドラボは IBM の米国外研究所 9 ヶ所のうちの一つです。現在実施中の R&D プロジェクトはエネルギー、都市構造、輸送、高性能コンピューティングの分野です。

予測解析

予測解析は最も画期的な次世代技術の一つです。 SAP 等の企業が R&D 業務をアイルランド国内に展開、アイルランドをグローバル規模の技術革新や開発の核に置いてこの分野の発展の先陣を切っています。

M2M

M2M (マシンツーマシン)は技術を使って物理的装置からデータを取得し IT システムに取り込む方法を合理化します。 Vodafone はこの技術を開発して不要で高価な手動プロセスをなくしました。 M2M は車両や資産管理、遠隔地や海外の従量計測や監視の適用、迅速な応答システムのセキュリティと監視に理想的です。

スマートセンサー

チンダル国立研究所の研究者はアイルランド王立外科医学院と協力して、外科研修医の縫合やその他指先を使う繊細で複雑な作業に必要とされる技量の改善に役立てるために設計されたスマートセンサー付き手袋を開発、現在最終トライアルとデータ収集を実施しています。

材料研究

Amber はアイルランド科学財団が助成する材料科学センターで、ダブリン大学トリニティカレッジを拠点としています。最近は高品質グラフェン製造の新手法を開発しました。

ネットワーク

ワイヤレス通信、光通信、コグニティブネットワーク、ダイナミックスペクトルアクセスネットワーク、機械学習、高度な最適化、ゲーム理論の専門技術により、 Connect はアイルランドの国内学術機関 6 機関( NUIM UL UCC 、チンダル、 DIT DCU )と提携し、 60 社以上と共同研究しています。

ICT

TSSG は国際的に認知された ICT 研究と技術革新の中核的研究拠点です。重点研究領域は、モバイルプラットフォームとサービス、セキュリティ・プライバシーと ID 、データアナリティクスとソーシャルコンピューティング、アダプティブネットワークスとサービスの4つです。

解析

ADAPT の研究は、コミュニケーション、顧客エンゲージメントと顧客満足度の向上を目的にメディア、コンテンツ、顧客対応の解析に焦点を絞っています。研究では革新的な顧客エンゲージメントをマルチモーダルな媒体(音声、動画、画像、テキスト)全体で可能にし、ユーザ体験を向上することを目指しています。  

最先端研究

INSIGHT はアイルランド有数の研究センター 5 施設( DERI CLARITY CLIQUE 4C TRIL )から中心的存在のアイルランド人研究者を集めています。重点研究領域にはセマンティックウェブ、センサーとセンサーウェブ、ソーシャルネットワーク解析、意思決定支援、最適化、コネクテッドヘルス等があります。